1日目、人と未来防災センターの後、姫路の平和資料館に行きました。

平和資料館では、語り部の人からお話を聞いたり、展示資料を見たりしながら戦争のことを学びました。

そして、慰霊碑の前で平和セレモニーを行いました。1~5年生にたくさん鶴を折ってもらい、

クラスのみんなで千羽鶴を作り、それを慰霊碑に捧げました。

6年生全員、真剣に取り組み、平和の大切さについて実感してくれたように思います。

  

その後、ホテルモントレへ行きました。とてもきれいなホテルで、ご飯もとてもおいしく、子どもたちも喜んでいました。

夕食の後は、それぞれの部屋で、友達とのかけがえのない時間を過ごすことができたと思います。

  

2日目、世界遺産である姫路城へ行きました。ガイドさんの案内で姫路城の周辺から中まで入ったのですが、

歩きながら姫路城の大きさを実感することになりました。姫路城は、戦のための工夫がたくさんあり、

子どもたちは興味津々で、ガイドさんの話もしっかり聞いていました。

姫路城見学の後は、姫路セントラルパークに移動し、バスでサファリを巡り,その後アトラクションと買い物を楽しみ学校へと帰りました。