警報による延期を乗り越え、6月15日に野外活動が実施されました。

 

前半は、丸太切り体験を行いました。

担当の方からの説明を聞いた後、班で協力して作業に取り掛かりました。

まず、木の棒を使い皮をはいでいきました。これが意外と力が必要でみんなへとへとになっていました。

その後、ノコギリを使い一人一人丸太を切っていきました。

こんな大きな木を切ることは初めての子が多く、貴重な体験となりました。

 

後半はキャンドルファイアーです!

火の女神さまから、火を受け取りみんなで誓いを立てました。

そして、この日のために練習してきたスタンツを披露しました。

緊張しながらも、みんなおおいに盛り上がり楽しいひと時を過ごせました。