5月27日に4年生は浄化センターに行きました。

 まず、建物の中で下水処理の仕組みなどについて学びました。

「水をきれいにする主役」は「微生物」と聞いてびっくり!!

しかも、その種類は約200もあるそうです。

 

 その後は施設内を歩いて見学しました。

話を聞いた後で実際に見ることでより深い学びになりました。

 

 午後からは近くの公園でお弁当を食べて遊ぶ予定でしたが、あいにくの雨だったため、学校に戻って教室でお弁当を食べました。5、6時間目は自分たちで遊びを考えて楽しみました。

たくさん勉強をすることができた遠足となりました。