三学期が始まり,子どもたちの声が学校に帰ってきました。
朝,校門であいさつをしていると,「おはようございます」「あけましておめでとうございます」と元気な声が返ってきましたが,中にはちょっと眠そうな顔をしている子もいました。

始業式では,1年の抱負に向かってがんばりましょうという話と共に,オミクロン株の感染拡大についての話をしました。
小学生以下の子どものほとんどがワクチンを打っていない状況の中で,自分たちにできる感染対策(これまで通りのマスク,手洗い,ソーシャルディスタンス)を,今一度きちんとやっていきましょうという内容です。
安全・安心な学校であるように,今年も職員一同力を合わせて取り組んでまいりたいと思います。