2学期の3年生

 2学期も3年生たちは、暑さや寒さに負けず元気いっぱいに活動していました。運動会や遠足などの楽しい出来事もありましたが、普段の学習もがんばってくれました。今回は、その一部をご紹介させていただきます!

 

社会『プライスカットへのリモート見学』

  社会の学習内容で、スーパーマーケットについて学びました。自分たちの生活に欠かせない買い物について、実際にお家の方たちに協力いただいて何を買っているかを調べたあと、スーパーマーケットの工夫やいろいろなところから食材が届いていることなどを学びました。その授業の一環で例年、校区内のプライスカットさんにご協力いただき見学させていただいていたのですが、お互いの感染症対策のため残念ながら行くことができませんでした。その代わりに教員が代表しプライスカットに見学に行き、ビデオ通話ソフトを使用してその様子を教室に配信しました。実際に、見に行くことがはできませんでしたが、店長さんのご協力のもとバックヤードや、冷蔵庫や冷凍庫、お惣菜を実際に作っているところ、衛生管理の仕方など様々なところを見せていただくことができました。子どもたちは、教えていただいたことをもとに新聞を作成し、学びを深めることができました。ご協力ありがとうございました。

図工『クミクミックス』

 『クミクミックス』とは、段ボールをテープやボンドを使わずに切れ目の入れ方の工夫だけで組み上げていく創作活動でした。『町』を作ろうというテーマで、建物や道路だけでなく、遊園地や動物園などの娯楽施設など、思い思いの場所を作っていきました。自然と同じようなものを作りたい子どもたちでまとまっていき、工夫をお互いに練ったり、教えたり教えてもらいながら作り上げていきました。ジェットコースター、観覧車、高架道路、家そして家具などたくさんの作品が生まれました。せっかく作り上げてきたものも片づけの時にすぐにバラバラに・・。残惜しさもありましたが、みんなで協力してきちんと片付けました。

 

総合『お店ランド』

 総合的な学習の時間のまとめとして、『お店ランド』を開催しました。グループ毎に、みんなが楽しめるように工夫を凝らしたゲームを準備してきました。どんなお店を作るかをクロームブックを使って調べたり、景品の折り紙の折り方をインターネットを使って調べたりして、できるだけ自分たちの力だけできるように協力し準備をしてきました。射的や、ヨーヨー釣りといった定番のお祭り遊びから、福笑いやくじ引き、スクラッチくじなどなどたくさんのお店が体育館に出店されていきました。当日は、スタンプカードを持ってお店を巡り、たくさんのゲームを楽しみました。考えた工夫がいかされた達成感と景品を袋いっぱいもらった嬉しさで、笑顔に溢れた時間となりました。