本校区は、天理市の中心から、やや西に位置してします。自然環境が良く、都市圏への交通の便もよいため開発が進み、古くからの集落と新興住宅が混在する地域になっています。

 保護者や地域の方々の学校に対する思いは強く、何事にも協力的で、学校行事への積極参加や、ゲストティーチャーとしての活動をはじめ、子どもたちが安全に登下校できるよう、安全パトロールや安全指導などボランティア活動においても積極的に協力をいただいています。 
 本校は、創立148年の歴史をもっており、本年度は、730名の児童が在籍する大規模校となっています。その良さを生かしながら、児童一人一人を大切にし、個に応じた教育の創造を目指しています。
 そのために、教職員同士の連携を大切にし、学級・学年間や各部の連絡を密にして、教職員一人一人が教育に対する使命感と情熱をもって、一丸となって日々の教育を推進していきたいと考えています。
 さらに、保護者・地域との連携を深めながら、子どもたちが、安心して何事にも打ち込める体制の充実に努めています。
 

                                         校 長  島田 宇一郎