使用済みインクカートリッジ及びトナーカートリッジの収集協力のお願い

  本校では「使用済みインクカートリッジ及びトナーカートリッジ」の収集を始めました。この運動(実はこれもベルマーク運動の1つです)によって、子どもたちの学習や遊びに活用できる用具や機器を購入することができます。
 今年度から、負担のない形での「ベルマ-ク運動」(使用済みカートリッジのみの収集)をおこなっていますので、皆様のご協力をよろしくお願いいたします。(1学期から始め、現在、1410点たまっています)
  ご家庭や仕事場等で使用済みのインクカートリッジがありましたら、随時、子どもに持たせてくださいますようお願いします。「エプソン」「キャノン」「ブラザー」等の使用済みインクカートリッジ・トナーカートリッジの回収をしています。
(ただし、純正のもののみで、エコカートリッジは対象外です)
   使用済みインクカートリッジ =  5点
  使用済みトナーカートリッジ = 50点
            になります。
                                                                                                    ベルマーク運動とは・・・・・?
ベルマーク」は点数(1点=1円)によって学校設備品を購入することが出来ます。さらに、購入代金の約1割が、ベルマーク財団にもどされます。その資金がへき地校をはじめ、養護学校、盲学校、ろう学校、災害被災校、そして、海外の小規模日本人学校や途上国の子どもたちのために使われます。
 
ベルマーク運動は自分たちのためばかりでなく、社会貢献になるのですね。