卒業式まであと1月となりました。6年生と思い出を作ろうということで、企画委員会が「6年生と遊ぼう週間」というのを企画してくれ、昨日は6年生と中学年が、今日は6年生と5年生が一緒に遊びました。
中学年とは、やわらかいボールを使ってのドッチボール、今日はドッチビーでした。柔らかいボールは、力を入れるとボールが浮き上がるし、ドッチビーは狙い通りには動いてくれません。だから、強く投げることのできる子が有莉というわけではなく、想定外の動きをする球のおかげで、誰が誰を当てるのか、当てられるのか、まったく分かりません。そこがおもいろいです。終わった後、みんなが「楽しかった!」と言っていました。