相変わらず、猛烈な暑さの日が続いています。今日も、朝から強い日差しが照りつける中、PTAの奉仕作業が行われました。
たくさんの方が集まって下さり、8時過ぎに開始。ガラス窓と網戸、ペンキ塗り、側溝の泥上げなど、汗をかきながらの作業でした。これだけの暑さですので、熱中症が心配です。そこで、PTA役員の方が飲み物を用意して下さいました。
10時過ぎに終了すると、さらにPTA役員とボランティアの方で、校舎内廊下のワックスの剥離作業をしていただきました。それが終了したのが12時過ぎ。長時間の作業にもかかわらず、体調を崩される方も無く、無事済んでほっとしています。
これで、学校がとても美しくなり、気持ちよく新学期を迎えることができます。本当にありがとうございました。