昨日の午後から降り始めた雨が止まず、1学期最後の日は雨の1日となりました。ただ、幸いなことに、登校時刻の時には雨が降っておらず、下校時刻の時には小雨。うまい具合に、雨を避けた登下校となりました。

終業式は9時10分から始まりました。
早く体育館に入った学年は、きれいに並んで静かに待っていました。後から来た学年も、それを見習って静かに整頓。4月の頃と比べて見違えるほど、集合の仕方が上手になっています。こんなこと一つ見ても、子どもたちは成長しています。漢字をたくさん覚えた子。計算が速くなった子。できなかった運動ができるようになった子。どの子も、成長しています。
さて、夏休み。学校での勉強はありませんが、家で学べる勉強はいっぱいあります。教科書で習うことだけが勉強ではないのですから。それぞれの子どもたちが、それぞれの家庭で何かを学び、成長してくれることを期待しています。
2学期、一回り大きくなった子どもたちに出会えることを楽しみにしています。