2年生から5年生までが体育館に集まっているところへ、6年生がエスコートして1年生が入場しました。1年生を迎える会の始まりです。
児童代表あいさつの後、ジャンボじゃんけんがありました。6年生の大きな声で、会場が盛り上がりました。やっぱり、声の大きさって大事ですね。
その次は、先生当てクイズ。先生達の子どもの頃の写真を見せて、誰かを当てます。時代の流れを感じさせる変化の大きさ! なかなか当たりませんでした。
「プレゼント渡し」は、2年生が去年育てた朝顔の種を、1年生に渡しました。それがまた、来年へと引き継がれていきます。
最後は、環境委員が作ったビデオを見ました。楽しいだけではなく、「学校のきまりを守ることの大切さ」を訴えるものでした。印象に残るビデオだったので、心に残ったと思います。
1年生からのお礼の言葉の後、1年生退場。
幕を閉じました。