木村先生から6年生の子どもたちに、「中学校に向けてつけて欲しい力」についてお話を

してもらいました。

それぞれの心の持ちよう、捉え方で受け止め方に大きな違いが生まれること、そして、

不得意分野を見るのではなく、得意とすることを伸ばしながらで生きていこうと話されま

した。また、感情を言葉にする大切さと自分を元気にさせる『励まし言葉』を教えてもら

いました。

いよいよ明日は卒業式です。

6年生の皆さんの新しい門出をお祝いしましょう。