いよいよ卒業式まで、残り18日となりました。

今日の掃除時間から、5年生は、卒業式に向けての式場作りをしました。まず、体育館の

床にまっすぐにシートを敷き、シートの清掃、そして椅子並べをしました。

本当によく子供たちは動いていました。

5年生の子どもたちの動きから、宮澤章二さんの詩「行為の意味」に込められたメッセー

ジを思わず思い出しました。

 『「こころ」はだれにも見えないけれど、「こころづかい」は見える。

 「思い」は見えないけれど「思いやり」はだれにでも見える。』