明日行われる「6年生を送る会」に向けて最後の練習をしました。

入場の仕方を確認して、森本志穂子先生の伴奏のもと『3丁目の夕日』を全員でリコーダー

演奏しました。この曲は音楽の授業で子どもたちが学習した曲です。6年間の成長の証の1つ

として発表しました。合わさった音色からは、色々な思い出が蘇っていたのではないでしょう

か。1つ1つが大切な思い出になっていきます。

心を込めて、素晴らしい会にしていきましょう。