体育の時間に、器械運動・跳び箱運動を行っています。

跳び箱を跳べるようになるには、スモールステップによる技能の練習が必要です。

まず、イメージを作って、自分の力に応じて、3段から6段まで開脚跳びを練習し

ました。続いて、跳び箱で台上前転の練習をしました。セフティマットで前転の練

習をしてから、3段の跳び箱に挑戦しました。

約束を守って安全に活動すること、友達と励まし合って運動したり協力して器具や

用具の準備や片付けをしたりすることも大切な学習です。