子どもたちが、自信を持って自分を表現し、また友達の考えも受けとめ、主体的に学んで

いけるような「授業づくり」の研究を進めています。

10月24日、校内授業研究が行われ、5年生が算数「分数のたし算・ひき算」の単元で、

通分を利用して解くチャレンジ問題に挑戦しました。

授業後の研究協議では、指導助言に「なら学びの会」の米田先生をお招きして、子どもた

ちの学びについて意見を出し合いながら話し合いました。