南桧垣町環境保全活動組織の方々のご好意により、今年も6年生を対象に茄子収穫体験を

させていただきました。天候に恵まれ、少し長い道のりでしたが、駐在所の堂間さんや地

域安全協会の堀田さんが、行き帰りの安全を見守るために同行してくださいました。

木村さんの茄子畑に着くと、「茄子の品種は千両二号で、炊いてよし、焼いてよし、おつ

けものもよし、いい茄子を取ってください。」と井上さんからお話があり、早速、用意し

いただいたハサミと収穫袋を持って茄子畑に入りました。

100mもある茄子のトンネルに入って行き、子どもたちは、「茄子から角生えてんで。」

「もう袋いっぱい。」「おばあちゃんにあげよう。」と楽しんで収穫していました。

たくさんあるので子どもたちは、取るのが面白くて面白くて、時間最後まで楽しんでいまし

た。収穫した茄子は、袋いっぱいに詰めこんでお土産にいただきました。

地域の皆様、楽しい体験を企画していただき、また、準備やご指導してくださり、ありが

うございました。