5年生が、柳本幼稚園の年長・年中さんと一緒に稲刈りをしました。

子どもたちは、幼稚園で年中・年長さんと挨拶を交わして、一緒に杉田さんの田んぼ

まで歩いて行きました。杉田さんが、田んぼのお世話をしてくださっていたおかげで、

植えた苗が、しっかりとした金色の稲穂に生長していました。

幼稚園の子どもたちと小学生、そしてボランティアのお母さん方が1つのチームになっ

て、声を掛け合い順番に稲刈りをしました。収穫した稲穂を手にとって、1穂について

いる粒の多さに驚いていました。そして刈り取った稲を最後の1束まで、子どもたちは、

丁寧に脱穀機に入れていました。これから、杉田様の方で、乾燥・脱穀・籾すり・精米

をしていただきます。そして白米をいただいて、みんなで収穫祭を予定しています。

楽しみです。

田んぼを提供していただきました杉田様、県農業センターの皆様、幼稚園愛護会の皆様、

とても楽しかったです。

スムーズに体験活動ができるようご準備していただき、ありがとうございました。