3年生の算数は、2桁×1桁の筆算を勉強しています。

前回は、答えが2桁でしたが、今日は答えが3桁になる計算です。位を分けて考えます。

その考え方に基づいた筆算をしていきます。位を揃えて書かなかったり、繰り上がった

数を書かなかったりすると、訳が分からなくなってきます。

まず、正しく位を揃えて、丁寧な数字で書くことからです。次に、繰り上がった数を筆算

の中に小さく書き忘れないことです。

 

4年生の算数は、3桁÷2桁の筆算練習です。

概数でおおよその商を見つけるのがポイントです。立てた商によっては、引く数が大きす

ぎて引けなかったり、小さすぎてまだ割れたりします。見通しをもち、いかに商をうまく

立てられるかは、練習を重ねることで徐々につかんできます。一の位の数でどれくらい繰

り上がるのかが自分なりに決まりを見つけられたらおもしろくなってくると思います。

宿題も出ていますが、お家でも、色々な計算学習に挑戦させてください。

また、お子さんが書いているノートも見ていただきながら、確認していただければありが

たいです。