本日、ナラ・シェイクアウト(奈良県いっせい地震行動訓練)に本校も参加しました。

シェイクアウトは、ひとつしかない「いのち」を守り、生きぬくための行動訓練であり、地震の

際の安全確保行動1-2-3「まず低く、頭を守り、動かない」を身につける機会です。

2時間目の終わりごろに、シェイクアウト訓練の放送指示がありました。みんなすばやく机の下

やその他、落下物がない安全な場所で頭を守り、動かないという姿勢をとりました。

先日の大阪北部地震の時も、子どもたちは慌てることなく机の下に入って身を守ることができて

いました。日頃の訓練が、いざというときに生かされます。

ご家庭でも、また防災についてお話していただければと思います。