今朝、1年生の廊下を歩いていると、1年生の子どもたちが「芽が出たよ」と

朝顔の小さい芽を発見して、教えてくれました。

「僕のも」「見てみて」「いっぱい花が咲くかな」「まだでていない」

「いつ出るのかな?」「早く芽が出ますように」と、子どもたちは、それぞれの

プランターをしっかり観察しながら、毎朝水やりをしています。

1日1日が楽しみですね。