毎週金曜日は、スポーツタイムの日です。

先週11日(金)は、29日(火)のスポーツテストに向けて、体育館で全校児童が集まり運動をしました。

スポーツテストは、投げたり、飛んだり、体の柔らかさを見たりします。

体育委員会が舞台に上って、お手本を見せながら全体の運動をリードしてくれました。

本校の運動・体力課題である、筋力や柔軟性を付ける基礎トレーニングを紹介してくれました。

まず、股関節周りの運動として、足の裏と裏をくっつけて膝を上下に動かします。柔らかい人は、膝が床に付いていました。

次に長座座りをして、息を吐きながら体を倒し、手の先を足のつま先に近づけていきます。 

今度は、足を広げて、体をひねりながら片方ごとに1,2・・と。(ちょっときついかな?)

そして、幅跳びのトレーニング、1・2ジャンプをしました。

タイミングを取って、腕の力と膝を使って1・2ジャンプをして飛びます。

最後は腹筋じゃんけん。

上体を床に付けて足を上げ腹筋を使います。足でグー・チョキ・パーを作ってじゃんけんをします。

先生方も入ってとっても楽しそうでした。