・梅雨に入りました。「雨の日の歩き方」を参考に安全な登下校をしましょう。

・朝の健康観察は「今日一日、健康に過ごせるかどうか」をおうちの方とともに確認をしてください。

からだの調子が良くないときは、熱中症にかかりやすい心配もあります。

無理をせずにおうちで休養することも大切です。

ほけんだより6月号 [692KB pdfファイル]