新型コロナウイルスの影響で、子ども達の学校生活も一変しました。

 

例年では、全校で集まって第一回の「なかま集会」を行う時期でしたが、

今年は集まることができなかったので、

ビデオ中継の形で、全校で一斉に学習する機会をもつことにしました。

 

7月の「差別をなくす強調月間」に合わせて、

新型コロナウイルスがもたらす3つの感染症のうちの、

第3の感染症「嫌悪・偏見・差別」について、みんなで考えました。

 

7月1日 全校学習.pdf [1792KB pdfファイル] 

(放送時のアナウンスのスライドと、実際に子ども達が教室で見ていたスライドが交互になっています。)

 

「健康戦士コロタイジャー」~おもいやりピンク編~

https://youtu.be/269H2UcF1X8

 

学年に応じた様々な感想が出てきました。一部紹介させていただきます。

どの学年も一生懸命視聴して、自分の考えをまとめてくれていました。

7月1日 全校学習 感想.pdf [399KB pdfファイル] 

 

子ども達はこれからも、新型コロナウイルスに関係するニュースを見聞きすることと思います。

今回全校で学習したことが、「思いやりの大切さ」を考える一助になればうれしいです。

 

【参考資料】

健康戦士コロタイジャー特設サイト

https://mt-100.com/corotaiger/

 

新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを断ち切るために~

http://www.jrc.or.jp/activity/saigai/news/200326_006124.html