3学期の図書室まつりでは、しおりキャンペーンと図書委員の読み聞かせを行いました。

 

 しおりキャンペーンでは、「本を三冊読むとしおりが一つもらえる」ということにしまし

た。しおりが欲しくて、本を積極的に借りた子どもたちが多かったです。2月末の懇談では、

「今まであまり本に興味を示さなかったけど、しおりがもらえることが楽しみで、本をよく読

むようになりました。」という声を保護者の方からいただきました。しおりキャンペーンが本

を読むひとつのきっかけになったようで、うれしかったです。これからも、たくさんの本に出

会ってほしいです。

 

 図書委員の読み聞かせは、当初2月26日、2月28日の二日間を予定していましたが、28日は

臨時休校に備えるための時間割変更によって中止になりました。

 26日は、図書委員が「ぱっくんおおかみときょうりゅうたち」を読みました。英語の先生・

ALTの先生から「Go Away,Big Green Monster! 」という本を読んでもらいました。のぞき込む

ように絵本に見入っていたり、先生の動きを一緒にまねをしたりする子どもたちもいました。

 今年度、図書の本の貸し出し冊数は、5900冊でした。昨年度が、4800冊でしたの

で、なんと1100冊も増えました。来年度は、貸出冊数が6000冊を超えられるように、

委員会でもおもしろい企画を考えていきたいです。