2学期の活動

運動会

 

 2学期が始まってすぐに、運動会に関わる仕事を計画委員会で行いました。各学級で考えてきた運動会の目標を代表委員会の中で話し合い、「1秒1秒をみんなの思いでに!」というスローガンに決定しました。それを6年生と協力して大きな、横断幕として仕上げました。また、運動会当日には児童代表となって校旗を持って行進したり、開閉会式でのあいさつをしたりしました。

 

募金活動

 1学期に引き続き募金活動として、赤い羽根共同募金を行いました。代表委員会や、児童会だより、放送などで協力を呼びかけました。朝、校門の前に立ち、みんなが持ってきてくれた募金を集めました。

 

より良い学校にするために

 2学期の後半には、山小をもっとよい学校にするために計画委員会でできることがないかを話し合いました。

 話し合う中で、様々な課題がでてきました。その中から一番がんばりたいことを「休み時間が終わった後、音楽が鳴ったらすぐに戻ること」と定め、そのめあてを実現するために、具体的な方法を考えています。みんなが楽しくルールを守れるように3学期もがんばります。


書き損じはがき活動の準備

 3学期の初めに、書き損じはがきを集めます。その準備として、ポスター作りを行いました。

書き損じはがきを集めることで、世界の恵まれない子どもたちを救うことができるという活動です。詳しくはこちらをご覧ください。

ご家庭で、書き損じはがきや、消印のない不要なはがきがありましたら、ご協力よろしくお願いします。