今年の図書室祭りは、大変忙しい中で開催しました。6月3日に運動会がありその後の6,7,8,9日の四日間でした。そんな中でも、大変多くの児童が参加して、大盛況の中で有意義な時間を過ごすことができました。

  業間の時間を使って「紙芝居やお話」を4人の先生方からしていただきました。初日は校長先生が「ちょうちんおばけ」の紙芝居を2日目は養護の先生が「おにぎり」のお話を、3日目は教頭先生が「天狗のかくれみの」の紙芝居を、そして最終日には5年生スタッフの先生から「かっぱぬま」の紙芝居と、先生方にも協力していただき「図書室祭り」を成功裡に終わることができました。

 全校児童203人のところ4日間を通して、延べ人数ですが業間には310人、昼休みのビデオ大会には347人と本当に多くの児童が参加してくれました。

  参加した1年生の児童は「とても楽しかった。」「今度はいつあるの?」と尋ねてくれる姿もあり、忙しい中でも頑張って取り組んだ図書委員会の児童もにっこりして、成功を喜び合いました。次回は10月 2学期です。

 この様子を図書室の壁面に掲示して全校のみなさんにお知らせいています。