10月21日(月)

 1・2年生は、秋の遠足で森岡利博みかん園にみかん狩りに行きました。

 

  

 学校から駅まで歩き、電車に乗り、また歩き、森岡利博みかん園に向かいました。

 

             
みかん園に到着しました。みかん園の方から、みかんの品種の説明やもぎ方、園内でのルールについてお話を聞きました。

 

   

 みかん狩り開始。園内にはたくさんのみかんの木がありました。子どもたちは、黄色く色づいたみかんを探します。
お目当てのみかんが見つかると、もいで、その場で皮をむいて食べました。

 太陽の光をいっぱい浴びたみかんは、とてもおいしかったです。

 

   
  お弁当タイム。みんなで屋外で食べるお弁当の味は最高でした。お弁当のあとは、お楽しみのおやつを食べました。

 

                
                   みかん狩りをした後、天理駅へ戻ってきて、駅前のコフフンで遊びました。
                   長い距離を歩いた疲れも見せず、遊具で楽しくなかよく遊んでいました。

 

               今日は、子どもたちにとって、楽しい秋の1日となりました。