二学期が始まりました。
夏休みの宿題や,取り組んだ作品をもって,児童が登校してきました。
今年の夏休みは,新型コロナウイルスの蔓延に加えて,2週間続いた長雨の影響で,いつもの夏休みとは違い,楽しい経験ができにくい状況であったかとは思います。しかし,そんな中でも,長期の休みだからできることに取り組み,成長してくれていることと思っています。

新型コロナウイルスに関しては,デルタ株が拡がっており子どもへの感染リスクが高まっています。
すでにメール等でもお知らせしています通り,家庭学習を選択したご家庭については,個々にオンライン学習の打ち合わせを進めさせていただいています。
学校での感染対策は,従来からできる限りのことに取り組んで参りましたが,これまでの取り組んできた内容をさらに徹底していくことを,教職員で確認しているところです。

通常の年であれば,さまざまな学校行事を通して児童が成長していく二学期ですが,行事に関しては規模を縮小したり中止にしたりせざるを得ない状況です。そんな中にあっても,子どもたちが,「明日も学校に行きたい」と思える学校運営を進めてまいりたいと考えております。
ご理解ご協力のほど,どうぞよろしくお願いいたします。