3月24日(水)修了式

 3月19日(金)に6年生を卒業式で送り,本日1年生~5年生の修了式を行いました。これで,子どもたちにとっての今年度の学校での生活が終わりました。

 修了式もテレビを通じてのものとなりました。その中で,1年を振り返って,自分ががんばれたことやがんばり足りなかったことをみつめることの大切さを話しました。

 また,新型コロナウイルス感染症対策のために,4月からの一斉休校のことや5月の分散登校,8月の登下校が暑かったこと,遠足やプール,音楽会などのたくさんの行事ができなかったことが,悔しく残念だという話と共に,一人一人ががんばること,そしてみんなが力を合わせて乗り越えていくことで,きっと児童のみなさんが生きていく上で大きな力になるということも話しました。
まだまだ,このような状況は続きそうですが,自分自身でできることをがんばって,乗り越えていきましょう。

 3月24日(水)離任式

 これまでは,次年度の始業式の日に行っていた離任式を,今年度から修了式の日に行うことになりました。
山の辺小学校を離れられる先生方が,来年度どうされているのかは,4月1日以降にお伝えすることとなりますが,本日,子どもたちにお別れのあいさつをテレビを通じてしていただきました。

【離任される先生方】
寺脇 暢子 先生 山の辺小学校で10年勤務されました。
大西 永祐 先生 山の辺小学校で10年勤務されました。
谷口 陽祐 先生 山の辺小学校で10年勤務されました。
松下 聖子 先生 山の辺小学校で4年勤務されました。
西井 博之 先生 山の辺小学校で11か月勤務されました。
岩崎 幸夫 技能員 山の辺小学校で6年半勤務されました。

※来年度,それぞれの場において,健康で活躍されることを祈念したいと思います。