新年あけましておめでとうございます!

1月7日(月)3学期の始業式

寒い中、白い息をはずませながら、子どもたちが元気に登校してきました。

始業式では、たくさんの子どもたちが、冬休みに自分が頑張ったことを教えてくれました。

「勉強を頑張りました!」「スイミングで水泳をがんばりました!」「家のお手伝いをがんばりました!」等々

子どもたちみんなで、お互いのがんばりを認め合い、3学期の学校生活をスタートさせました。

 

3学期は一年間のまとめの学期であるとともに、来年度への準備をする学期でもあります。

4月からの新しいステップに向けて、心の準備もしていきたいと思っています。

 

1月11日(金)新年1回目の「山の辺小学校漢字検定」

山の辺小学校では、学校独自で月2回、「山の辺小学校漢字検定」に取り組んでいます。

各学年それぞれ、A級~Q級までのステップを順にクリアーしていきます。

子どもたちは一人一人自分の目標を持って、次のステップに挑戦を続けています。

 

Q級をクリアーすると、次は、「校長先生問題」「校長先生最終問題」へとさらにステップアップ

していきます。

11日には30名近くの子どもたち(3年~6年)が図書室に集まって、私が作った問題にチャレ

ンジしてくれました。

プリント1枚、50問ほどですが、どの子も一生懸命に取り組んでいました。

 

 <真剣な表情で各自の課題に取り組んでいます。>