ボランティアの皆さん、ありがとうございます。

 本校では、地域のボランティアの皆様に「あいさつ運動」「読み聞かせ」「図書室の整備」にご協力いただいています。

 あいさつ運動

 東門のところで登校してくる児童を迎えて、あいさつを交わしてくださいます。地域の方がおられると、子ども達のあいさつの声も自然と大きくなるようです。

 

 読み聞かせ

 月2回程度、各学級で、絵本の読み聞かせ(時には、「語り」)をしてくださいます。毎回、子ども達のことを考えて、本を選んでくださっています。時には、国語の教科書に出てくる作者の本・他の教科に関連する内容の本といったリクエストにも応えてくださいます。読み聞かせの後、ボランティアさんから「難しい話だったけれど、しっかり聞いてくれていた。」「語りをしていると、みんなの顔が見えるが、みんなこっちを向いてくれていた。」と聞くと、うれしく思います。読み聞かせの時間は、子どもたちにとって大変楽しみな時間です。

 

 図書室の整備

 本の整理や傷んだ本の修理等に力を貸していただいています。前にも紹介しましたが、手間のかかる細かい作業の末、傷んだ本を新品のようにしていただいています。その技に目を見張ります。

 

       お忙しい中、本当にありがとうございます。