5/24(金)~ 25(土)の2日間、

 5年生は楽しみにしていた野外活動に行ってきました。

 

 【1日目】

 わくわくした気持ちを胸にバスに揺られ、奈良県立野外活動センターに到着。

 入所式では、センターの方から施設の使い方についてお話を聞きました。

 

 

 

 荷物をロッジに置いて、フィールドアスレチックに挑戦。

 縄をのぼり、丸太の上を歩き、森の中を駆け抜け…。

 様々なアスレチックを存分に楽しみました。

 

 

 

 

 続いては、1日目の晩ご飯になるカレー作りです

 班長・副班長を中心に、かまどキャプテンは火をおこし、カレーキャプテンは野菜を切って、

 ご飯キャプテンは飯ごうの準備、調理道具キャプテンは率先して片付けに励みます。

 それぞれの役割を責任を持ってやりとげ、美味しいカレーに仕上がりました。

 

  

  

 

 野外活動初日の締めくくりは、待ちに待ったキャンプファイヤーです。

 この日のために、頑張って練習してきた出し物のお披露目。

 歌を歌ったり、色んな出し物をみんなで楽しんだりして、忘れられない思い出となりました。

 

   

 

 【2日目】

 ロッジで夜を明かして2日目。

 この日は追跡オリエンテーリングを楽しみました。

 各所に散りばめられた様々な問題を解いて回り、施設内をみんなで探検。

 

 

 

 その後は退所式。

 お世話になった施設の方にしっかりとお礼を言って、帰りのバスへと乗り込みました。

 

 

 2日間、仲間達と楽しくわいわい過ごすことができました。

 この野外活動を経て、クラスとしての団結も深めることができました。