3学期の学習の様子 

おもちゃランド

 3学期の生活科の学習で、おもちゃランドを開きました。

ひも、磁石、ゴム、おもりの4つの力を使ったおもちゃを作りました。

作っていく中で上手くいかなかったところや、もっと面白くなるための工夫を考えました。

グループで話し合い、協力する姿が見られました。

 本番では、1年生を招待しました。最初は緊張した面持ちでしたが、1年生が楽しむ姿に笑顔いっぱいになり、大盛り上がりでした。最後の1年生の感想で「かっこよかった。」「おもちゃがすごく面白かった。」という言葉を聞いて、喜びが笑顔になって表れていました。

今までの自分、これからの自分

 2年生最後の生活科の学習は、これまでの自分の成長を見つめなおす学習でした。

まず、自分ができるようになったことを自分で考えたり、友だちと話し合ったりすることで見つけていきました。

そして、「できるようになったこと発表会」としてみんなで確かめ合いました。

 それが終わった後、できるようになった時に近くで支えてくれた人は誰だっただろうということを考えました。家族や友達、先生などそれぞれが思う支えてくれた人を見つけていきました。そして、多くの人に支えながら成長できたということに気付くことができました。最後には、その感謝の気持ちを作文にし、参観日にありがとうの気持ちを伝えました。