山の辺小学校では、3学期になわとびで体力アップを目指して全校でなわとび練習に取り組んでいます。休み時間になると、ルンルン広場にあるなわとび台は行列になり、短縄練習に励む子どもたちでいっぱいになります。

 

3学期は、毎週なわとび集会を開き、週ごとにテーマが変わります。

 

写真
第1回 全校前跳び大会 3分間で連続何回跳べるかに挑戦!3分間一生懸命とび続けました!
第2回 2重跳び回数アタック 1年生もチャレンジしてくれました。第1位は6年生の207回!すごい体力です!
第3回 おおなわ大会 チームを組んで連続おおなわに挑戦!最高記録は161回!
第4回 ペアなわとび大会 2人となわとびは一心同体!息の合ったジャンプに感動です!
第5回 8の字大会 リズム良く、次々になわに飛び込みます。低学年も、たくさん練習して参加してくれました。
第6回 チャレンジ大会 難しい技や、今年跳べるようになった技などを練習しました。低学年はあや跳びや交差跳び、2重跳びなどにチャレンジ。高学年は、はやぶさや、ペアでの2重跳び、促進2重跳びなどにもチャレンジしました。
第7回 2重跳びリレー大会 7人チームでどれだけ長く2重跳びができるかに挑戦!みんなの練習の成果が発揮されました!
なわとび発表会

大会上位入賞者のすご技や、なわとびの頑張りを、全校の前で披露してもらいました!

 

 

たくさんの子どもたちが、なわとび集会に参加してくれました。練習を通して、友だちと技の交流やアドバイスをしたり、チームで心1つに練習したりする姿が印象的でした。