服を着たまま泳ぐ練習をしました!!

 7月10日月曜日と13日木曜日に分けて、全学年で「着衣水泳」に取り組みました。着衣水泳の狙いは、「衣服がどれだけ身体の自由を奪うのか」を体験することです。

 この取組は、着衣状態で上手に泳ぐことが目的ではなく、衣服を着けた状態で入水することがいかに危険であるかを理解し、自らの安全を守ることができるようになることがねらいです。

 これから長い夏休みに入ります。常に怪我のないよう安全を心がけ、特に、プールや海などで水の事故にはくれぐれも気をつけてほしいと思います。そして、楽しい夏休みを毎日を楽しく有意義に過ごしてくれることを願っています。