ようこそ丹小へ!「新入生体験入学」

 1月28日火曜日9時から、新1年生対象に「新入生体験入学」、保護者対象に「保護者説明会」を行いました。「新入生体験入学」は、1年生が新入学をする園児とペアになり、一緒に活動しました。

 まずはじめに、図工室で自己紹介をした後、2つのグループに分かれました。1年生の教室では、ペアになって『線なぞり』をしました。ワニや魚の絵を園児が上手になぞれるように1年生が声かけをして見守りました。図工室では、『カルタ遊び』をしました。園児が上手にカルタを取れるように、1年生がどこにあるか探してあげたり、文字を教えてあげたりしました。

 1年生は、教室移動の時やトイレの時も園児と手をつないで、一緒に行動しました。いつもは1番下の学年である1年生たちも、今日はお兄さんお姉さんの顔つきで、園児たちを誘導する姿にたのもしさを感じることができました。

 園児からは、「お兄ちゃんと一緒に線なぞりができてうれしかった。カルタをたくさん取らせてくれてうれしい。」、1年生からは、「園児がちゃんと言うことを聞いてくれてうれしい。一度説明しただけで、できるなんてすごい。」という感想が聞かれました。

 4月になれば、この丹波市小学校で一緒に勉強したり、遊んだりしようね。

 みんなの入学を楽しみに待っています!