◇ 春の社会見学 ビッグバン ◇

楽しみにしていたビッグバンへの遠足。班のメンバーで、遊具の塔やアストロキャンプのアスレチックなどを回りました。汗だくになりながら、仲よく元気に遊ぶことができました。

 

◇ 町たんけん ◇

あいにくの雨模様でしたが、保護者の方にボランティアに来ていただいて、校区のお店や施設など約30ケ所を、班ごとに探検しました。子どもたちはインタビューしたり、話を聞いたりして、新たに町の魅力に気づくことができました。

 

◇ 大和農園① ◇

大和農園の職員さんにゲストティーチャーに来ていただいて、植物にとって大切なものを教えていただきました。その後、ミニトマト・キュウリ・パプリカ・ミズナスの苗の植え付けの指導もしてもらいました。子どもたちは、一生懸命野菜のお世話をしています。

 

◇ 大和農園② ◇

野菜が大きく育ち、キュウリやトマトを収穫した子どもが出てきました。今回は、大和農園の職員さんに来てもらって、お世話の仕方について教えてもらいました。そして、病気を防ぐために、パプリカの葉を落としました。子どもたちは、どの葉を落とすのか心配そうに説明を聞いていました。

 

 ◇ 町たんけん発表会 ◇

町たんけんで見てきたことを、他のクラスの友だちに発表しました。班ごとに、劇にしたり、ペープサートにしたり、またクイズにしたり、それぞれ工夫して発表しました。探検したお店や施設の魅力を伝えることができて、嬉しそうでした。
 

 

◇ 秋の遠足 天理観光農園 ◇

10月23日は雨天のため途中で引き返すというハプニングに見まわれましたが、26日は暑いくらいの晴天の中、天理観光農園へ遠足に行くことができました。どのみかんがおいしいのか、木やみかんの色を吟味し、子どもたちはみかん狩りを楽しみました。帰りは山の辺の道の秋を探しながら、学校までの長い道のりをがんばって歩きぬくことができました。
 

 

◇ おもちゃランド ◇ 

1年生を招待して、おもちゃランドを開きました。この日のために、魚つりゲームやカーレース、もぐらたたきなどのおもちゃをグループで一生懸命作りました。本番では、お兄さんお姉さんらしく、優しく1年生に遊び方を説明したり、声をかけたりできました。1年生が楽しく遊んでくれて、2年生にとっても嬉しいおもちゃランドになりました。
 

 

◇ パンジーの苗植え ◇

卒業生を送り、新入生を迎えるためのお祝いのパンジーを植えました。夏野菜の時の苗の植え方を思い出して、ポットから優しくパンジーの苗を抜き、植木鉢に植えました。きれいな花を咲かせるためにお世話をがんばっていきます。

 

 

◇ 外国語活動 ◇

イングリッシュルームで英語のあいさつの仕方を学習しました。「good morning」や「good night」などの発音を教えてもらったあとは、元気よく歌を歌ってあいさつの言葉を覚えていきました。その後のゲームもとっても盛り上がって、チャイムが鳴ってもまだまだ続けたそうにしていました。

 

 

◇ 九九名人 ◇ 

2学期、2年生が一番やる気になっていたと言っても過言ではない、かけ算の学習。かけ算の使える場面やかけ算の立式など、一つ一つ学習を積み重ねながら、九九の表を完成させてきました。そして、毎日九九を唱え、完全に暗唱できるよう一人一人ががんばっています。九九を完全に覚えた「九九名人」も次々に誕生しています。

 

◇ 窓をひらいて ◇

図工では「窓をひらいて」を学習し、初めてカッターナイフを使いました。カッターナイフの扱い方に注意して、けがのないように慎重に慎重に切って、思い思いの窓を開くことができました。個性あふれるビルや壁など、おもしろい作品が完成しました。

 

◇ サツマイモパワー ◇

栄養教諭の西本先生にサツマイモの体に良いことを2つ教えてもらいました。初めての実験では、サツマイモをすりつぶして、おなかの調子を整える食物繊維とエネルギーになる部分に分けました。後日、2年生が育てたサツマイモが給食に出たときは、苦手な子も喜んで食べていました。