◇ 奈良県小学校体育研究会 前期研究大会 ◇

研究大会の会場校として、3学級が体育の授業を公開しました。2年「とびとび大ぼうけん!」(跳の運動)、4年「行こう!マリンワールド」(表現)、6年「体を守ろう」(保健 病気の予防)の領域でした。たくさんの参観者の中で、目をキラキラさせて、元気いっぱいの授業を見せてくれました。

 

◇ 運動あそび ◇

「運動好きの子どもを育てる」を合言葉に、業前の時間を利用して運動あそびを行っています。異学年がまじり合って、ボール運動やリレー、つなひき、鬼ごっこなど、夢中になる遊びがたくさん登場しました。

 

◇ 運動会 ◇

「優勝目指し走り出せ 令和の主役は私たちだ!」をテーマに、運動会が行われました。今年は暑すぎない好天に恵まれ、運動場に子どもたちの大きな声が響き渡りました。
 

◇ 人権タイム ◇

2学期の人権タイムは「平和学習」をテーマに、6年生が修学旅行で広島で学んできたことを報告してくれました。その後、学年ごとに絵本やビデオなどを使って、平和と命の大切さについてじっくりと考える時間を持ちました。

 

◇ ふれあい広場 ◇

11月16日に恒例の「ふれあい広場」が行われました。授業参観に続いての模擬店やバザー、ゲームコーナーでは、食券を持って走り回る子どもたちの笑顔があふれていました。今年もビンゴゲームの盛り上がりは最高でした。

 

◇ 目のぐるぐる体操 ◇

目の愛護デーに合わせて、「目のぐるぐる体操」を行っています。アゴの下に手を添えて「目を上へ、下へ・・・」視力が落ちている子が多くなっています。普段から目をリラックスさせる習慣を持つことが大切ですね。