12月10日(木)
先日、県立磯城野高校の3年生の生徒(本校の卒業生)が、学校で育てたシクラメンの花を持って母校訪問に来てくれました。初対面の私に、丁寧に挨拶と自己紹介をしてから、磯城野高校での3年間を自信と誇りを持って語ってくれました。その後、当時の先生方に、同級生の近況や就職が決まったことを報告してくれました。大変さわやかな、すばらしい好青年でした。  次の日に先生方に報告し、卒業生が母校に来てくれたことを生徒たちに話してあげてくださいとお願いしました。

いだいたシクラメンの花は校長室に飾ってあります。