校長就任以来、念願の朝の読書が25日から始まります。3年生は進路に向けての自主学習講座を行っていますので1・2年生で実施します。

家から自分の読みたい本を持ってきて、朝の10分間本を読みます。家に本がない生徒は、前の日に図書室の本を借りておくこともできます。前任の学校では十数年前から行っていますが、本をあまり読まなかった生徒が読むようになったり、集中力がついてきたりしました。そして、一日を落ち着いた雰囲気で始めることができるといった効果もみられました。

たった10分間ですが、毎日続ける事により多くの良い効果が生まれてくると思います。家でも、家族みんなで本を読んでみませんか?

朝読の合い言葉:「みんなでやる」「毎日やる」「好きな本でよい」「ただ読むだけ」