12月10日(月)2学期校内研究授業

 
学期に1回行っている校内研究授業でした。全体は4限で終え、各学年1クラスずつ残り、研究授業に臨みました。

 1年4組 道徳(杉先生)「あなたはすごい力で生まれてきた」
 2年4組 道徳(石田先生)「違いを認め合う」
 3年5組 国語(小枝先生)論旨を捉えて「説得力のある文章を書こう」

1,2年では、来年度から「特別の教科」となる道徳の研究授業でした。

 
 
 
 
1年生では、人が生まれるまでの様子を映像で視聴し、生まれてきた子へ、さらには生まれてきた自分へ言葉を贈ろう、という内容でした。手紙を書くことを恥ずかしがっている子もいましたが、一生懸命書いて素敵な言葉を発表してくれた子もいました。私も、あなたも、精一杯の力で生まれてきた。一人ひとりがかけがえのない存在なのだ、ということをわかってくれたら嬉しいです。残ってくれた3クラスの皆さん、授業をしてくださった3名の先生方、ありがとうございました。

 

12月5日(水)部活動見守り

 

地域パートナーシップ事業の一環で、職員会議中の部活動の見守りに来ていただいています。いつもありがとうございます!

 

12月4日(火)1年読み聞かせ

 
 

今日は絵本の読み聞かせに来ていただきました。各クラス、どんなお話だったでしょうか。

 

受験用個人写真、卒業アルバム用個人写真・専門委員会写真撮影

 
いよいよ卒業が近づいていることを実感します。一生残る記念写真、うまく撮れたでしょうか。廊下やこういう場面で会うたびに「先生、数学伸びたよ!」と嬉しそうに報告してくれる子たちがいるのが最近の喜びです。受験本番まで、教科のバランスよく、できる限りのことに取り組み、落ち着いて当日を迎えられると良いと思います。早くも卒業までのカウントダウンが始まったクラスもありました。残りの中学校生活の1日1日を大切に過ごしていってください。
今日は12月には珍しくあたたかい1日でした。週末に向かうにつれて寒くなるとのことです。体調に気をつけてください。