7月20日(金)スマホ・ケータイ・人権教室

 終業式の後、NTTドコモ関西支社、奈良地方法務局、奈良県人権擁護委員連合会の方にお越しいただいて、スマホ・ケータイ・人権教室を開催しました。6名の方に来ていただきました。
 スマホ・ケータイはうまく使えばとても便利な道具ですが、使い方を誤ると、様々なトラブルに巻き込まれる等、危険な状況に追い込まれます。そのようなスマホの使い方に潜んでいるリスクについて講習を受けました。危険な状況にならないために、もし危険な状況になった場合の対処のし方等、丁寧に説明していただきました。
 各家庭で、もう一度携帯やスマホの使い方やルールについて話し合っていただければと思います。

 

 

  

7月20日(金)終業式
 

 1学期の終業式を行いました。とても暑い日が続いていますが、落ち着いた雰囲気で話を聞くことができていました。でも、校歌を歌う声が小さかったので、次からはもっとしっかり歌いましょう。
 校長先生からは、2つの話がありました。①自分の命は自分で守るという意識を持とう、②夏休み、自分はこれを頑張ったと言えることをしよう、ということです。1学期は地震や大雨等の自然災害が各地で起こりました。そのような災害に対する備えと共に、自らが危険なところへ行かない、危険なことをしないという点に気をつけましょう。また夏休み中、「早寝早起き」「勉強」「家の手伝い」等、どんなことでもかまわないので、自分が頑張った、と言えることをしましょう。
 山田先生からは生活面での話がありました。まず、生活のリズムを整え、体調管理をしようというお話です。3食の食事、十分な睡眠をし、計画を立てて生活をしましょう。次に、外出時、トラブルに巻き込まれないように気をつけようというお話です。行き先や帰宅時間を家族に伝える、持って行くお金は最小限にする等、気をつけるポイントの注意がありました。
 今日聞いたことを意識し、充実した夏休みを送って下さい。

 

 

 7月17日(火)薬物乱用防止教室

 夏休みを前に、天理警察署 生活安全課長を講師としてお招きし、薬物乱用防止教室を開催しました。
 最初に、もし薬物を使ったらどうなるのか、といった内容のビデオ(ドラマ仕立て)を見ました。1つ目は、麻薬や覚せい剤について、最初は「一度だけ」と思っていた主人公が薬物に溺れていき、自分だけでなく家族の人生をも狂わせてしまうという内容でした。2つ目は、危険ドラッグを身近な友達から渡され、次第に習慣化し、命の危険に陥るという内容でした。いずれも生々しく、衝撃的な内容であり、生徒たちは改めて薬物の恐ろしさを知ってくれたと思います。
 最後には、子ども達を取り巻くスマホ、ネット社会の危険性についてのお話もしていただきました。
 自分は大丈夫、と思っていてもどんな落とし穴があるかわかりません。自ら危険な環境に踏み込まないこと、少しでもおかしいと感じる誘いを断る勇気を持つこと、困ったときは助けを求めることが大切です。この夏休み、一人ひとりが大切なことを見失わずに過ごしてください。そして2学期、元気に登校して下さい。

 

  

 

 7月13日(金)部活動壮行会

 13日の午後に、県総合体育大会に向けての、部活動壮行会が行われました。3年にとって最後の大会である県総体に向けて練習を重ねてきた選手たち。各部活動の挨拶では「厳しい練習を乗り越えてきた」「今までの経験を活かしたい」「支えてくれた仲間、家族、先生に感謝して臨みたい」といった言葉が聞かれ、大会への意気込みが感じられました。

 泣いても笑っても、これが最後の夏となります。結果を出すことを目標としながらも、精一杯のプレーをすることが大切です。全力を尽くして、大会を楽しんできて下さい。みなさんの活躍を期待しています!

 

 

  

7月10日(火)~12日(木) 球技大会
 7月10日~12日の3日間、それぞれの学年で、学級対抗の球技大会を行いました。10日(火)は2年生のソフトバレーボール大会、11日(水)は1年生のドッジボール大会、12日(木)のドッジボール大会となりました。各学年、各クラスとも競技に、応援に白熱した戦いとなりました。結果もさることながら、試合を重ねるごとに、お互いに声を掛け合ったり、精一杯声援を送ったり、クラスが協力して、一生懸命やって楽しもうと姿が見られました。クラスのまとまりも、いっそう深めることができたと思います。みんなの頑張りに拍手(^_^)V

 

〔1年生〕  優勝 3組  準優勝 2組

 

〔2年生〕  優勝 1組  準優勝 4組
  *エキシビションマッチとして、教員チームと体育委員チームが対戦しました。

 

〔3年生〕  混合の部  優勝 1組  準優勝 3組
       女子の部  優勝 5組  準優勝 3組
       男子の部  優勝 3組  準優勝 5組

*エキシビションマッチとして、教員チームと各クラスからの選抜メンバーチームが対戦しました。

 

 

 

 7月2日(火)2年生 租税教室
  近畿税理士会奈良支部から2人の税理士さんに来ていただき、各クラスで「知っておきたい税の知識」と題して授業をしていただきました。約50種類もある税金の中から消費税と所得税を取り上げ、仕組みの違いを説明していただきました。また、その税金がどのように使われているのか、ということも教えていただきました。後半はワークシートに書かれた、家族構成や収入の違う6つの家庭モデルから800万円の税金を集めるにはどのように負担を配分するかを各班で考えました。所得税についてはまだ実感もなく難しそうですが、消費税については日常生活で実感できることです。また税金で受けているサービスを考えるきっかけになればと思います。