天理市立西中学校・北中学校吹奏楽部合同演奏会
 「わかばコンサート2018」が
3月25日(日)天理市民会館やまのべホールで開催されました。
たくさんのお客様にご来場いただきました。
ありがとうございました。

 

まず北中、西中の単独ステージでは、
それぞれの個性を生かした演奏を披露しました。

<第1部>北中学校ステージ

・お前をはなさない
・コンサート・マーチ「虹色の未来へ」
・管楽器と打楽器のためのセレブレーション
・シュガーソングとビターステップ
・レイダース・マーチ

<第2部>西中学校ステージ

【クラリネット5重奏】
・クラリネット・ファイブ より 第1楽章


・舞踊曲「サロメ」より
・ハウルの動く城 ~吹奏楽のための交響的ファンタジー
・生命の奇跡 ~Song of Life~
・Paradise Has No Border

<Paradise Has No Border>は東京スカパラとさかなクンのコラボレーション曲。
やまのべホールにも西中のさかなクンが登場し演奏を盛り上げてくれました。


また、開演前と1部の後の休憩時には西中学校フルートパートによる
ロビーコンサートも行いました。
・シング
・ミッキーマウス・マーチ
・ホール・ニュー・ワールド
・小さな世界

 

<第3部>合同ステージ
続いて、合同ステージでは、
まず、1・2年生部員で、
・スイミー ~語りと吹奏楽のための~ を演奏しました。


絵本の世界を「音楽」「語り」「演出」で表現しました。
技術的には難しい曲でしたが、練習の成果を精一杯発揮しました。

 

続いては、3年生や卒業生も加えた100名を超えるメンバーが
所狭しとステージにのって演奏しました。

特別企画として、
西中学校校長高山仁先生に指揮をしていただきました。
北中学校、西中学校どちらにもお勤めになった先生にとって
両校の校歌を指揮することで
教職生活最後の良い思い出になっていただければと、
お世話になった卒業生も含めて元気に演奏しました。
また、北中学校の君塚校長先生にも歌で参加していただき、
両校校長先生の夢の共演が実現しました。

また、演奏会の最後はいつもの「風になりたい」
中学生や卒業生に加え、両校の顧問も全員がステージが楽器を演奏し、
楽しい演奏会が幕を閉じました。

・ルパン三世のテーマ
・北中学校校歌~西中学校校歌
・カーペンターズ・フォーエバー

<アンコール>
・栄光の架橋
・風になりたい

 

この演奏会を開催するにあたって、
ご支援いただいた関係のみなさま、

保護者のみなさまにお礼申し上げます。

 

 

*お知らせ*
今年も、春の交通安全県民運動出発式で

西中学校吹奏楽部が演奏いたします。
4月6日(金)14時から
 天理駅前コフフンにて
(雨天時は天理市民会館やまのべホール)
ぜひお越しください。