明治20年 5月(1887) 上ノ庄・荒蒔・稲葉・嘉幡及び平群郡八条・宮堂南・北菅田の八ヶ村を統合して、地を嘉幡村1番地に校舎を設け、二階堂尋常高等小学校と称し、21日に開校する。
明治22年 2月(1889)  町村制実施につき、庵治尋常小学校を合併する。
明治24年 2月(1891) 二階堂尋常小学校として独立する。
明治33年 1月(1897) 嘉幡分校が、嘉幡尋常小学校として独立する。
明治39年 1月(1906) 2ヶ年の高等を併置し、二階堂高等小学校と改称する。
明治42年 4月(1909) 義務教育の延長に伴い二階堂尋常小学校と改称し、八条を解く。
大正 3年 1月(1914) 嘉幡尋常小学校と合併する。
大正14年 4月(1925) 宮堂委託が解除となる。
昭和16年 4月(1941) 二階堂国民学校と改称する。
昭和22年 4月(1947) 二階堂小学校と改称する。
昭和25年 5月(1950) 幼児学級を併設する。
昭和29年 4月(1954) 二階堂村、丹波市町、櫟本町、柳本町、朝和村、福住村が対等合併して、天理市となり、天理市立二階堂小学校と改称する。
昭和35年 7月(1960) 校歌ができる。
昭和37年 8月(1962) プールの竣工。
昭和44年 7月(1969) 体育館兼講堂が落成する。
昭和48年 8月(1973) 鉄筋3階建新校舎が落成する。
昭和55年 3月(1980) 校舎を増改する。
昭和62年 5月(1987) 二階堂小学校創立100周年記念式を挙行する。
平成 3年 9月(1990) 運動場を拡張する。
平成11年11月(1999) なかよし広場完成。人権の木植樹。
平成12年 8月(2000) カウンセリングルームの整備をする。
平成13年 1月(2001) コンピュータ教室を設置する。
平成15年 4月(2003) 屋内体育館の竣工。

平成19年11月(2007)

二階堂小学校創立120周年記念式を挙行する。
平成22年 3月(2010) 新プールの竣工。
平成22年10月(2010) 耐震工事完了。  
平成29年11月(2017) 二階堂小学校創立130周年記念航空写真撮影