2月21日(金)園児1日体験入学

 来年度入学する園児が入学後学校生活に戸惑わないように、1日体験入学を行いました。いろいろな幼稚園、保育園、保育所から保育士さんや保護者の方に引率され、緊張しながら来てくれました。園児は校舎内を案内してもらった後、1年生の教室で1年生と交流しました。配られたプリントに1年生に自分の名前を書いてもらったり、1年生から色鉛筆を貸してもらい正しい鉛筆の持ち方も教えてもらってプリントの絵に色を付けたりしました。次に4月から最高学年として関わりが多くなる5年生と小グループに分かれて遊びました。そして、給食を一緒に食べました。5年生は、食べた後の後片付けを園児の目線に下がってとてもていねいに教えていました。すっかり緊張も解け、お兄さん、お姉さんに関わりを求めにいく子が増えました。5年生も頼られてとっても優しい表情でした。最後は、5年生に見送られ笑顔を帰っていってくれました。入学を楽しみにしてくれていることでしょう。