2月7日(金)校内授業研修【2年】

 今年度最後の校内授業研修は、2年生の算数の授業でした。1000より大きな数の構成を学習している2年生は、買い物金額を千円札、500円玉、100円玉、10円玉を何枚ずつ必要かという問題をペアで考えていきました。千の位の数字よりも千円札が一枚少ない設定でしたので、簡単には解けません。数字タイルを使って考えました。

 1年かけて取り組んできた学び合う授業づくり、ペアの関係性、聴き合う関係ができてきていて、最後まで問題に取り組む姿をうれしく参観させてもらいました。