1月21日(火)キャップ投げ大会

 集会委員会主催のキャップ投げ大会が体育館で行われました。ペットボトルのキャップを投げて、その止まったところに書かれた得点がもらえます。業間休みに低学年の部が、昼休みに高学年の部が行われました。事前にエントリーした五人一組のチーム戦です。決して遠投力のある高学年が有利ではなく、まっすぐ、しかも高得点のスペースに落とすことが重要で、途中でカーブして得点スペースが外れるものや投げすぎてオーバーするものもありました。最高得点の100点スペースに落とした子のいる4年生のチームが優勝しました。運動場が使えなくても、楽しい企画を考えてくれた集会委員会に感謝です。