1月7日(火)3学期の始業式

 「あけましておめでとうございます。」のあいさつで3学期がスタートしました。新年ということで子どもたちの心構えもしっかりとできていて、厳粛な雰囲気の中、始業式を行うことができました。3学期は、次の学年に向けての準備期間。特に6年生は登校できる日が40日しかなく、1日1日を大切に過ごしてもらいたいです。そして、今年は、子年ということで、「子」の字には増えるという意味があるそうで、できることをいっぱい増やしてほしいというお話をしました。冬休みの宿題に出しておいた「今年の目標」を各教室で書き、今日からその目標に向けて取り組み始めてほしいと思います。