11月20日(水)修学旅行を前に【6年生】

 来週末に修学旅行に行く6年生に、「広島で平和学習をする皆さんへ」という演題で大山徹真先生にお話をしていただきました。「ヒロシマのいのちの水」の絵本のモデルになられた宇根利枝さんとの出会い、原爆投下を決定したトルーマン大統領の孫のダニエルさんの苦悩のお話、原爆投下の悲劇とパールハーバーの悲劇を乗り越えて贈られたオバマ大統領の折り鶴、両国の悲しみ、怒りの気持ちを変えた佐々木禎子さんの折り鶴の話などをしていただきました。6年生の子ども達も真剣に聴いていました。最後にぜひ現地でしっかりと学んでほしいというメッセージで締めくくられました。